文字サイズ
自治体の皆さまへ

マイナンバーカード

2/13

長野県小川村

◆有効期間の取扱いの変更について
令和4年4月1日から、民法の成年年齢が20歳から18歳に引き下げられることに合わせ、マイナンバーカードの有効期間の基準年齢についても20歳から18歳に引き下げられます。

〇現行
・20歳以上の方は10年間(発行日後10回目の誕生日まで)
・20歳未満の方は5年間(発行日後5回目の誕生日まで)

〇令和4年4月1日以降
・18歳以上の方は10年間(発行日後10回目の誕生日まで)
・18歳未満の方は5年間(発行日後5回目の誕生日まで)

▽有効期間の判定について
マイナンバーカードの発行機関である地方公共団体情報システム機構が交付申請書を受理した日(以下「申請受付日」という)が基準となります。
・申請受付日が4月1日より前の場合には、20歳以上の方が有効期間10年(それ未満は5年)
・申請受付日が4月1日以降の場合には、18歳以上の方が有効期間10年(それ未満は5年)

◆コンビニで署名用電子証明書の暗証番号初期化サービスが開始
マイナンバーカードを所持している方が、カードに格納されている署名用電子証明書の暗証番号(6桁~16桁)を失念等した際の手続きは、これまで役場に来庁いただき、初期化(ロック解除)・再設定を行う必要がありましたが、全国のセブンイレブン及びローソンでも手続きが可能となりました。
※マイナンバーカードで設定できる暗証番号のうち、数字4桁で構成される暗証番号は対象外となりますので、これまでと変わらず役場での手続きが必要です。

▽署名用電子証明書とは
公的個人認証サービス(オンライン手続き等の本人確認の手段)のうち、インターネットで電子文書を作成・送信する際に利用するものです。
(例 e―Tax等の電子申請)

▽コンビニでのサービス利用手順
[ステップ1]
(コンビニエンスストアに行く前の準備)
スマートフォンに専用アプリ(「JPKI暗唱番号リセット」と検索いただくと入手できます)をダウンロードし、アプリ内において、「4桁数字の暗証番号」、「顔認証」により本人確認を実施します。

[ステップ2]
(コンビニエンスストアでの手続き)
ステップ1完了後24時間以内に、キオスク端末にて「行政サービスメニュー」を選択し、「4桁数字の暗証番号」を入力します。その後、新たな署名用電子証明書の暗証番号(6桁~16桁)を入力し、初期化・再設定が完了します。
※利用手数料は無料です。
※キオスク端末で手続可能な時間は6時30分から23時迄です。

問合せ:住民福祉課 住民係
【電話】269-2323

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU