文字サイズ
自治体の皆さまへ

うますぎる栗東大使

5/25

滋賀県栗東市

うますぎる栗東大使の皆さんより、栗東市制施行20周年のメッセージをいただきました。2022年も大使のさらなる活躍に注目です。

■近藤寛子さん(マラソン選手)
市制施行20周年を迎えられ、心よりお祝い申し上げます。
私は人生のほとんどを栗東で過ごし、栗東の恵まれた環境を走ることが大好きです。これからも、2年後のパラリンピックを目標に皆さんの元気のために笑顔で走り続けます。

■日本騎手クラブ関西支部 武豊さん(日本騎手クラブ会長)
市制施行20周年、誠におめでとうございます。
私は栗東で育ちましたので、この20年は感慨深いものがあります。今も仕事の拠点として重要な場所の栗東を、全国に発信していけるよう頑張っていきますので、ご声援よろしくお願いします。

■森田まさのりさん(漫画家)
市制施行20周年おめでとうございます。コロナ過がなかなか収束せず、不自由されていると思いますが、近いうちに平穏な日々が必ず戻ってくるということを信じて、一緒に栗東市を盛り上げていきましょう。

■澤田真一さん(陶芸作家)
市制施行20周年おめでとうございます。私は国内外における出品の際には必ず「うますぎる栗東大使の澤田」として紹介していただいています。
自身の力は小さなものですが、これからも一緒に栗東市を盛り上げていきましょう。

■木村敬一さん(競泳選手)
市制施行20周年おめでとうございます。私にとっての栗東市はふるさとであり、いつも温かく迎えていただき、たくさんのパワーをもらっています。今後は金メダル以上の大きな目標を見つけ頑張っていきます。

■田代佳奈美さん(バレーボール選手)
市制施行20周年おめでとうございます。オリンピックでは温かい声援をありがとうございました。私は次のステージに向かい始動しています。そこでたくさん学び、経験を積み、成長したいと思っています。そして、大使としてもっともっと栗東をアピールできるよう頑張ります。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU