文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 広報と栗東のあゆみ(1)

2/25

滋賀県栗東市

昭和29年に創刊されて以来、広報りっとうは今月号で1000号を迎えました。
年表と当時の広報紙の記事や表紙から、これまでの歴史と広報りっとうの歩みを振り返ります。

昭和29年:
金勝・葉山・治田・大宝の4か村が合併し、栗東町誕生
「栗東町報」として広報紙第1号を創刊
昭和38年:名神高速道路(栗東ー尼崎間)開通、栗東インターチェンジ開業
昭和39年:東京オリンピック栗東を聖火が駆け抜ける
昭和44年:日本中央競馬会栗東トレーニング・センター開場
昭和49年:人口3万人突破役場新庁舎完成
昭和50年:第26回全国植樹祭、金勝山で開催
昭和52年:町民憲章制定
昭和56年:国民体育大会体操競技、馬術競技開催
昭和58年:人口4万人突破
平成3年:
JR琵琶湖線(東海道本線)栗東駅開業
生涯学習のまちづくりマスコットキャラクター決定 くりちゃん初登場
平成8年:人口5万人突破
平成13年:市制施行10月1日 人口57016人、19657世帯
平成16年:人口6万人突破
平成24年:
手原駅に栗東観光案内所オープン
くりちゃんが市のマスコットキャラクターに決定
平成25年:台風第18号市内に甚大な被害
平成26年:市公式Facebookの運用開始
平成27年:YouTube「りっとうチャンネル」を開設
平成29年:栗東市危機管理センター竣工
平成30年:広報紙をリニューアル。「広報りっとう」から「うますぎる栗東」に
令和1年:人口7万人突破
令和3年:
東京2020オリンピック聖火リレー
市制施行20周年

■広報紙以外でも情報発信中!
広報りっとうは紙媒体だけでなく、スマホやパソコンからも読むことができるデジタル版もあります。また、本市の魅力を発信しているFacebookやYouTubeチャンネルもぜひご覧ください!

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU