ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

検診のお知らせ

11/54

長野県須坂市

◆がん検診・国保特定健診・後期高齢者健診の受診料を見直します
市では、検診事業を今後に見合うものに見直しています。
がん検診では、ヘリカルCTなど、先進的な検査を他市に先駆けて導入するなど、検診の充実に努めています。また、30年度から胃カメラ検診の導入を予定しています。
須坂市の受診料は県内他市より比較的低く設定をしています。受診料は据え置き、無料としている70歳以上の方のがん検診・国保特定健診・後期高齢者健診の受診料を見直します。

◆見直し内容
○70歳以上になる方の無料を廃止
70歳以上の方で、次に該当される方は引き続き無料となります。
〔無料対象者〕
・10歳刻みの年齢になる方(70・80・90・100歳の方)
・市民税非課税世帯の方
・中国残留邦人など自立支援に関する法律による支援給付対象の方
・生活保護の方
・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの方

◆自己負担が必要となるがん検診など
〔受診料2000円〕
肺がんCT健診
〔受診料1000円〕
・乳房マンモグラフィ検診
・乳房超音波検診
・子宮がん検診
・胃がんエックス線健診
〔受診料700円〕
特定健診・後期高齢者検診
〔受診料600円〕
前立腺がん検診
〔受診料300円〕
大腸がん検診

◆各種検診にお申し込みください
次年度に実施する各種健康診査の対象となる世帯に「平成30年度分各種健康診査申込書(はがき)」を保健補導員を通じて順次配付します。
希望する検診欄に○をして申込書を郵送してください。
申込期限:2月28日(水)
※各種検診の対象外の世帯には申込書は配付しません。

◆胃がん検診実施方法の変更点
○対象年齢を40歳以上に
(エックス線検診)
エックス線検診の対象年齢を国の指針が改正されたことに伴い、35歳以上から、40歳以上に変更します。
○胃カメラ検診の導入を予定
エックス線検診のみで行っている胃がん検診を30年度から胃カメラ検診との選択制に移行を予定しています。
対象:50歳以上で偶数年齢の方
受診方法:指定医療機関に個別で受診してください
※対象年齢の方には「各種健康診査申込書(はがき)」とは別に、4月に通知をお送りします。

問合せ:健康づくり課(【電話】026-248‐9018)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル