文字サイズ
自治体の皆さまへ

UP!たかもり 高森が元気になる話題

5/17

長野県高森町

■■町の魅力を発信高森わかもの☆特命係活躍中!
若い世代の視点から高森町の魅力を広く発信する「高森わかもの☆特命係」が活躍しています。「高森わかもの☆特命係」は、現在24人が所属していて、県内外の学校へ通う高校生から大学生がメンバーとして活躍しています。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、なかなか活動ができないメンバーもいますが、地元にいるメンバーと連絡を取り合いながら、町の魅力発信をしています。最近では、コロナで消費の落ち込んだ高森の特産品を販売した「応援マーケット」へ参加や、ウクライナ人への人道支援募金活動に参加して活躍の場を広げています。
また、4月16日に行われた「信州たかもり熱中小学校」第8期入学式で、「信州たかもり熱中小学校わかもの応援隊」に任命されました。大人の学びの場である「信州たかもり熱中小学校」に参加し、授業やイベントなどの活動を一緒に盛り上げていきます。
これからの「高森わかもの☆特命係」の活躍に期待しています。

■明るく・正しく・仲よく認定こども園ぱどま開園
高森町吉田地区中段に、私立吉田河原保育園と町立吉田保育園を統合した、「認定こども園ぱどま(社会福祉法人白百合福祉会運営)」が完成しました。
4月3日に開園式・入園式を行い、149人の児童が入園しました。

『子ども達一人ひとりを大切に、保護者とともに成長を喜び合う、地域に根ざしたこども園』を目指します。子どもたちだけではなく周りの全ての人々にとって、よりどころとなるように取り組んでいきます。
子どもたちには夢と希望を、保護者の皆さんには安心と期待を、教育・保育に携わる私たちには子どもの笑顔と保護者の皆さんの信頼を。そして地域の皆さんに支えていただいて運営したいと思います。
園長 宮原祐敬

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU