文字サイズ
自治体の皆さまへ

FROM ME TO YOU みんなでつないでリレーエッセイ

7/30

愛媛県内子町

「ずっと大切にしたいこと」古荘 みち子さん(27)(小田上)
埼玉県から小田地区に移り住んで、1年8カ月が過ぎました。小田の昔ながらの田舎の景色や地域の人の温かい人柄が大好きです。ここで暮らし始めて、私も小田に住む一人として、この地域に根を下ろし、自分の芽を育てていきたいと思うようになりました。
私が尊敬している一人に、島根県の石見(いわみ)銀山で服飾のデザインやまちづくりなどをしている松場登美(とみ)さんという人がいます。彼女を知り、「復古創新」という言葉に出合いました。先人の生きてきた過去から本質を学び、未来に生かすという意味です。すてきな言葉だと感じたし、当たり前と思っていた小田の美しい景色や日々の暮らしは、この土地に根差し、今につないできた人たちがいるからこそなのだと気付きました。
私は花が好きです。花には見る人を笑顔にする力があります。小田に来てから花で人の心を明るくするような活動をしたいと思い始めました。昨年の12月には、小田の歴史を感じる旧二宮邸でドライフラワーのワークショップを行いました。参加者の皆さんが楽しんでくれてうれしかったです。この活動を通して、参加者同士の交流の輪が広がればいいなと感じています。
新年は新たな気持ちで頑張りたいという気分になります。さて、今年はどんな一年にしようかな。歯科衛生士の知識を生かした活動もしたいと考えているので、この一年の目標をしっかりと立てて、少しづつ形にしていきたいです。

次は、盛岡あすかさん(日之地)にお願いします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU