文字サイズ
自治体の皆さまへ

広報隊実現活動リポート

18/21

福島県

福島県の新スローガンに思いを重ね、「実現」に向けた取り組みを実施する方々やPRツールを積極的に掲出いただける方々を「ひとつ、ひとつ、実現するふくしま広報隊」として募集しています。
本リポートでは、広報隊の活動をご紹介します。

◆持続可能な自立した地域社会を実現する。
株式会社小高ワーカーズベース 和田智行さん

2014年、南相馬市小高区で「地域の100の課題から100のビジネスを創造する」をミッションに、コワーキングスペースや、食堂、仮設スーパー、ガラス工房を立ち上げました。
また、南相馬市で起業を目指す地域おこし協力隊に対する支援、新たなコワーキングスペースでの交流など、地域内外を結ぶハブの役割にも注力しています。さらに、若い世代を対象に、大手企業と連携した起業支援事業を開始し、新たな人材育成にも力を入れています。
今後も、社会課題の解決を目指す人材が活躍できる環境を作ることで、持続可能な地域社会を実現していきます。

◆缶バッジなど広報隊グッズをつけてPRしよう!
福島県新スローガン広報隊募集中!
※PRツール等はご協力いただける方に無償で送付しています。
「ひとつ、ひとつ、実現するふくしま」検索

問合せ:県庁広報課
【電話】024-521-7124

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU