文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集「福島県2050年カーボンニュートラル」の実現に向けて(2)

2/21

福島県

■より参加しやすくリニューアル
ふくしまゼロカーボン宣言事業(旧:「福島議定書」事業)
「事業所」や「学校」が、2050年度までのカーボンニュートラルの実現を目指し、温暖化対策の実施を宣言する事業で、昨年度まで実施していた「福島議定書」事業をリニューアルしたものです。
令和3年度は、354校、1,814事業所の参加があり、約2,400世帯の1年分の排出量に相当する約9,500トンの二酸化炭素が削減されたと推計しています。
「ふくしまゼロカーボン宣言」検索

問合せ:県庁環境共生課
【電話】024-521-7813

■カーボンニュートラル実現に向けて私たちができることは?
身近なところで実践できる省エネ・節電の取り組みを紹介します。より良い未来のために、一人一人が今できることから始めませんか?

◇エアコンの設定は、冬場20℃、夏場28℃を目安に
・冷房設定温度を27℃→28℃にした場合
CO2削減量:14.8kg/年
・暖房設定温度を21℃→20℃にした場合
CO2削減量:25.9kg/年
※出力2.2kw、9時間使用の場合
年間:2,250円節約

◇ふんわりアクセルでスタート
・5秒間で20km/hに加速した場合
CO2削減量:194.0kg/年
年間:11,950円節約

◇電球形LEDランプに取り換える
・54W白熱球から9W電球形LEDに交換
CO2削減量:43.9kg/年
※2000時間点灯の場合
年間:2,430円節約

◇テレビを見ないときは消す
・1日1時間見る時間を減らした場合(32V型)
CO2削減量:8.2kg/年
年間:450円節約

◇PCを使用しないときは電源OFF
・1日1時間利用を短縮した場合
デスクトップ型の場合CO2削減量:15.4kg/年
ノート型の場合CO2削減量:2.7kg/年
年間:1,000円節約

◇冷蔵庫の設定温度は適切に
・「強」から「中」にした場合
CO2削減量:30.1kg/年
年間:1,670円節約

◇コンロの炎がなべ底からはみ出さないように調節
・強火から中火にした場合(20℃の水1Lを沸騰)
CO2削減量:5.3kg/年
年間:390円節約

◇上記の例を1年間実施したら…
・年間
CO2削減量:340.3kg/年
節約効果:20,140円
(データ出典)資源エネルギー庁 省エネポータルサイト 家庭向け省エネ関連情報

■福島県2050年 カーボンニュートラルロードマップ
2050年度のカーボンニュートラルの実現に向けて、「だれが」、「いつまでに」、「何をする必要があるのか」を示したものです。
2013年度の温室効果ガス排出量と比べて、2030年度に50%削減、2040年度には75%削減し、2050年度にはカーボンニュートラル実現となる道筋です。

◎詳しくはこちら
「福島県2050年カーボンニュートラルロードマップ」検索

問合せ:県庁環境共生課
【電話】024-521-7813

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU