文字サイズ
自治体の皆さまへ

熱中症に注意を!

7/28

東京都 クリエイティブ・コモンズ

夏本番を迎える7月・8月は熱中症による救急出動件数が増加します。新型コロナウイルスの影響で外出の機会が減り、暑さへの慣れが十分でないことや、マスク着用の習慣による熱中症にも注意が必要です。
感染予防に配慮しつつ、熱中症対策を行いましょう。

■救急車の適正な利用にご協力ください
救急車の出動が増加すると、救えるはずの命を救えなくなる可能性が高まります。一人一人が熱中症を予防することは、どこかの誰かを助ける第一歩になります。

救急車を呼ぶか迷ったときは、
東京消防庁救急相談センターをご利用ください。
【電話】#7119(24時間・年中無休)
こちらからもつながります
〈23区〉【電話】03-3212-2323
〈多摩地区〉【電話】042-521-2323

お問い合わせ:東京消防庁救急管理課
【電話】03-3212-2111(内線4446) ホームページ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU